teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/123 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

市民リーグ2019

 投稿者:監督 畦地治  投稿日:2019年 6月 2日(日)13時22分37秒
  通報
  豊田市民リーグ2019 第2戦は大逆転勝利!
先週(5/26)に5年ぶり(4年間負けなしでした)に豊田市民リーグで敗戦(1-2・対けったろう会)した竜神FCトップチーム。本日(6/2)は市民リーグ第2戦に臨みました。メンバーも揃いました。ただDFラインの人数が足りなかったので、3バックスを試してみることにしました。結果的にはこれが苦戦の原因になりました。
立ち上がりから試合を支配した竜神FC。何度もゴール前に迫りますが、相手GKの好守で得点が入りません。前半10分のことでした。ハーフラインから自陣に入った辺りで簡単にボールを失い右サイドに出され、そこからシュートを許し、何と先制されてしまいました。その後何とか追いつき前半を終えて1-1。相手にまだまだ元気を与えてしまっています。
後半立ち上がりに竜神ゴールからみて左サイドで相手にFKを与えてしまいました。そのFKを左足一閃、素晴らしいシュートを決められる1-2と再びリードを許します。
その後時間の余裕があるうちに同点とし、2-2。これでいけるぞ、という矢先にまた右サイドを崩され失点。これで2-3。三たびリードを許しました。残り時間は15分。焦らず攻めれば必ず追いつける、とは思いましたが…相手チームの気力が衰えません。正直「開幕2連敗か」という考えが頭をよぎりました。
しかし、ここから底力を竜神FCが発揮しました。後半残り10分からの大逆転劇の始まりです。後半20分にこぼれ球を押し込み3-3。さらにその3分後、右から崩し、こぼれて来たボールをペナルティエリアの角くらいから近藤大佑選手がインサイドキックできれいにミートさせ、逆転ゴールが相手ゴー右隅に飛び込みました。これで4-3。残り5分はお祭り状態で、鈴木忠輔選手が落ち着いてPKを決め5-3。近藤大智選手のゴールが決まったところでタイムアップ。終わってみたら6-3の大勝でした。選手たちは「スリリングで面白かった」「得点ごとに盛り上がった」と言っていましたがスタッフとしてはもっと楽な試合をしてほしいと思いました。
とにかく勝ててよかった。お疲れ様でした。
次節は6/16(日)13:30キックオフ(運動公園球技場・対丸山FC)です。予定しておいて下さい。
また、6/9(日)に市民リーグの審判が2試合あります。9:30と10:50の試合で、会場は運動公園球技場です。お手伝いをお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/123 《前のページ | 次のページ》
/123