teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/174 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

連載2004年

 投稿者:ツー  投稿日:2018年 8月 1日(水)19時45分31秒 kcc-122-255-227-72.kamakuranet.ne.jp
  通報 返信・引用
  5月3日 遅く寝たのに早朝に目が覚める。朝風呂に行き風呂に浸かる。朝の風呂は何処で入っても身体がすっきりする。朝食に行くと仲居さんが昨日はすみませんでしたと丁寧な挨拶をされるが腹の虫が治まらなかった。部屋のトイレの流れが悪く、便器の上のほうまで水がいっぱいになり少しずつ減っていく、トイレットペイパー詰まっているみたいだ。酷い部屋に泊めたんだから教える必要がないだろう。支払いの時も真面目にお金を払う気にはなれなかった。ホテルを出て歩いて昨日休みだった徳永屋にさつまあげを買いに行くと送り先の鎌倉が何処にあるか分からない店員さんがいた、歳の頃60歳半ばを過ぎた女の人。北は北海道、南は九州の鹿児島にも鎌倉の場所が分からない人がいるとは驚いた!小学校の歴史で習わなかったのか?帰りのフェリー代金がない事を何故か思い出す。急いで郵便局に行きお金を引き出す。オートバイの所に戻りカッパを着て5月3日の旅が始まる、10時だった。鹿児島市内をぐるり周ってから宮崎に向かう。高速に乗らずに一般道の10号線で宮崎を目指すがどこまで走っても渋滞が酷く、途中で鹿児島吉田線16号に曲がる。この道路も所々渋滞があるが10号線で行くよりましだ。7~8キロ走り、九州自動車道薩摩吉田ICから高速に入る。昨日寄った桜島SAに11時40分に着く。ハレーが首を振って停まっていた。若い時からハレーに乗れるとは羨ましい、25歳位。近くにいた学生風のホンダのライダーは今日、日向からフェリーで川崎まで帰るそうだ。ここで昼飯にしようとレストランに行ったが満員のため食べずに出発、これがいけなかった。えびのJCTを右に曲がり宮崎自動車道に入る。雨が降ったり止んだり、時折雨が激しく降り更に寒さが加わり、車もほとんど走っていない。ローライダー(FXLR)と私だけが雨の中をひた走り続ける。腹が減ってきて困ったがSAが何処まで走ってもない、ない、気持ちまで落ち込むようだ。朝の天気予報では大雨になると言っていたので一刻も早く宮崎に向かう事になってしまった、残念。オートバイで旅をしていて雨の中を走行している時、何故自分はこんな時に走るのか分からなくなってしまう。後で考えるといい思い出だが今はそう思えない。やっと霧島SAに着く、13時30分だった。レストランでトン汁定食(630円)を注文する。このトン汁こそ2000年に北海道で食べたトン汁と甲乙が付けがたい程、超美味しかった!私の隣で食事をしていた若い男の子もオートバイが好きで,今日は家族サービスで皆で観光に来ているそうだ。まだ21歳なのに懐かしいメグロスタミナ500に乗っているそうだ。お父さんが若い頃から二輪が好きでそれを見ていてオートバイが好きになったそうだ。自分も子供の頃、叔父さんがオートバイ好きで、15歳上の叔父さんが陸王に乗り横須賀線と競争したと自慢していた。その後、私より7歳上の叔父さんがトライアンフボンネビルTR7(当時ブルーバードが50万でトラが55万でハレーは90万)を飛ばして鎌倉に来た。よく後ろに乗せてもらった事を思いだす。この若い子供のお父さんも私の知らない幻のメグロを探しているそうだ。人間て不思議なもんで落ち込んでいた気持ちがお腹一杯になると元気が出てくる。オートバイの所に戻るとスズキ刀のオートバイが2台停まっている。目と目が合っても知らん顔をしている、若いライダーなのに親父ライダーに挨拶もできないとは!松下幸之助さんが挨拶ができない人間はどんなに優秀でも駄目だと言っていた。ライダーの中にもそういう人がいるとは寂しい限りだ。SAで今日泊まるホテルの資料を貰い、目ぼしい所にTELする。ロイネットホテルがOKとのこと。温泉ではないがま~いいか。青島に泊まりたかたが連休だと予約なしでは無理だそうだ。14時20分、霧島SAを後にする。30分位で宮崎ICを下りる。市内に入り、南国ムードが漂う。なんとなく垢抜けた感じがする町だ。道路の分離帯に南国のシンボルと言うか30メートルもありそうな樹が並んで植えてある。素晴らしい雰囲気だ。駅前を抜け右に曲がり高架の線路の下をくぐり抜けてロイネットホテルに着く。15時20分、鹿児島から180キロだった。フロントで手続きを済ませて部屋に入る。場違いの場所に泊まったようだ。窓から外を見ると雨が激しく降り続いている。このホテルは全国各地にあって、横浜にもあるそうだ。まだ建てたばかりで部屋の中も高級感にあふれている。夕食は一階のレストランでハンバーク定食を食べる。ライスのおかわりはただなので貧乏人根性が出て二回ももおかわりしてしまう。情けない。ルームバスでゆっくりと寛ぐことにする。温泉に入りたかった。テレビを眺めているうちに眠くなる、お休み。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/174 《前のページ | 次のページ》
/174