teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お返事ありがとうございました

 投稿者:城内実メール  投稿日:2008年 6月26日(木)00時32分32秒
  リンクのご許可ありがとうございました。本当に心あたたまるサイトですね。今年は西浦田楽にはいけませんでしたが、来年は行きたいとと思っております。先生は来年は笛を吹いていらっしゃるのでしょうか。私も小三、小一の男の子(としご)が二人おりまして子育てが大変です。しかし、それよりも双子さんはさぞかしもっと大変だなと思いました。城内実

http://www.m-kiuchi.com

 
 

城内様ありがとうございます。

 投稿者:totoro  投稿日:2008年 6月25日(水)06時18分0秒
  リンクの件、こちらこそよろしくお願いします。数年前、確か城内さんが西浦田楽にお見えになっていたと思います。笛を吹きながらお見かけしました。

私は、小学校に勤務しています。専門が社会科ですので、それぞれの土地で、地域の先人や文化について調べてみます。すると、昔、それぞれの地域の名主たちは、とてつもなく富を持っていましたが、それを地域のために使って貢献もしていました。グローバル化の進んだ現在も、富めるものとそうでないものの格差は大きいものがあります。それでも良いと思うのですが、それならば、富むものはその金を皆の幸せのために使ってほしいものだと思います。

現在は、それが無いから社会が疲弊するのではないかと思います。自発的にできないのなら、そのような助け合って日本をよくする仕組みが是非ほしいと思います。政策実行するには、お金が必要ですから。
 

はじめまして

 投稿者:城内実メール  投稿日:2008年 6月19日(木)10時20分20秒
  はじめまして。城内実と申します。先日一泊二日で大好きな水窪町に行ってまいりました。(私の亡き祖母はとなりの佐久間町(旧山香村西渡)出身です。)
ヤフーで西浦田楽を検索しておりますと、大変愛情あふれるあたたかいホームページを発見。感動しました!
ところで、6月18日付けの私のブログで西浦田楽を紹介したかったので、貴HPの西浦田楽の部分をリンクさせていただきました。もし不都合等ありましたら、リンクを解除いたしますので、御連絡下さい。
今後ともよろしくお願い申し上げます。城内実

http://www.m-kiuchi.com

 

卒業式

 投稿者:ゆきの  投稿日:2008年 3月19日(水)19時20分21秒
  卒業式
おめでとうございます。
思いで深い人たちとの出会いでしたね。
素晴らしい1年!
感動をありがとうございました。

「だ」の「勧誘」
教えていただきありがとうございます。
本読みのしかたが、もう1種類増えました。
 

ゆきの

 投稿者:totoro  投稿日:2008年 2月11日(月)07時21分19秒
  遠くから来てくださって、ありがとうございました。前回の新城の会は体調が思わしくなくて家でじっとしていました。
授業公開前、宮坂先生に2度介入していただきました。私の準備不足で授業は動かず、私は黒板の前で何から、どこから手をつけていいのか、この授業をどうまとめるのか途方に暮れました。子供たちも凍り付きました。凍り付いたところに、宮坂先生のずばっと核心を突く質問が来るので、子供たちも何をどう答えたらよいのか、迷いに迷っていました。さんざんでした。

ですから、公開の日の授業の時、先生のお顔を見ることができてほっとしました。

また御感想をと、もっとこうしたら良いという御指導をお聞かせください。
 

おげんきですか

 投稿者:ゆきの  投稿日:2008年 1月31日(木)22時39分0秒
  公開まであと少し。気力も充実していることと思います。
根をつめすぎて、体調をこわさないように、気をつけて下さい。
若い方達と新城で解釈を学ばせていただいたりしました。
いいですね。みんな前向きです。立派です。
斎藤先生が「恒星と惑星」というお話をしたことがあったそうです。
totoroさんは、恒星です。
輝き続けましょう。8日を楽しみにしています。
 

DVD

 投稿者:ゆきの  投稿日:2007年12月13日(木)23時33分23秒
  さっそく、送っていただき大変ありがとうございました。
昨日は、掲示板のプロバイザーがメンテナンスをしていて
書き込むことができませんでした。
宮坂先生も大変心配なさっていました。
2月が楽しみです。
 

ぜひ、送って下さい

 投稿者:ゆきの  投稿日:2007年12月 3日(月)23時26分8秒
  こんばんは、ゆきのです。
DVDを送っていただいてもよろしいでしょうか。
着払いで、結構です。
ブログでは、見ていますが、DVDだとまた違った
ことが見えてくるかも知れませんね。
とても楽しみです。

メールを出しましたが、totoro用のybb 戻ってきてしまいました。
「子どもの四季」の方にでも、新しいメールアドレスにもししましたら
教えて下さい。

昨日(日曜日)は、岩波さんと食事をしながら
お話を伺う機会を得ました。
尾張一宮に「フォーラム21少年少女合唱団」があり
サポートをしています。その関係のご縁です。
http://www.geocities.jp/forum21kinderchor/

岩波滋(いわなみしげる)さん
昭和16年2月8日、長野県松本市生まれ、65歳。30年、宮内庁楽部の楽生とな
り、38年、楽師に。平成15年4月、同部のトップである主席楽長に雅楽の世襲
家以外から初めて就任。管楽器は笙が専門。人間国宝

笙の音を聞かせていただけました。
静寂というか、西洋音楽だと不協和音になる音が、笙の世界では調和してしま
う。
岩波先生もほんとに優しくて忍耐強いかたです。
いい方と知り合いになれ本当に素晴らしい一日でした。

ふだん騒がしい世界に生きているので
笙の音が本当にこころよかったです。
 

ゆきの先生 ありがとうございます

 投稿者:totoro  投稿日:2007年12月 1日(土)21時27分40秒
   ありがとうございます。私は弱い人間なので追い込まれないと、なかなか努力しません。今年、大きな発表会がありまた宮坂先生のご指導があることを承知で、光明小に転勤の希望を出しました。大きな発表会で授業をやるとなれば、いやでも努力するかな、そして理想にしていたあの「やまなし」の授業の足下でもいいから追いついてみたいなあと思ったからです。ですから、今年一年だけは、全力で授業作りに取り組みたいと思っています。
 でも、やはり積み上げがないのでなかなか理想通りにはいきません。録画しておいたビデオを見ると、反省することばかりが見えてきます。実は授業は空中分解し、まとめまで行きませんでした。充実した時間で楽しい45分でしたが、力不足を感じます。もし宜しかったら、DVDを送りますので、ご指導をよろしくお願いいたします。
 

研究会・おめでとうございます

 投稿者:ゆきの  投稿日:2007年11月29日(木)22時47分21秒
  研究発表ごくろうさまでした。
きっと得るものがたくさんあったことでしょう。
また、いろいろ教えてください。
 

レンタル掲示板
/5