teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


直前登録のどこが悪い

 投稿者:生産取捨馬主  投稿日:2008年 5月19日(月)15時41分57秒
  締め切りが前日=リアル一週間前だから別に問題ねーだろ!

実際に登録馬の状況見てレース取捨するのが勝利への基本だろうがw
勝てるレースに出すという姿勢は今後も変える気がないのでガンガン被せるし、それが嫌なら負けないような馬作るか消え失せろよ

それともあんた真性か?
 
 

生産取捨

 投稿者:初心者  投稿日:2008年 5月19日(月)14時10分39秒
  生産取捨ってあたり前
リアルでも競走馬になれなくて乗馬とか食欲に転用されるケースはある
勝ちたいのであれば生産取捨はやって当然
血を繋ぐのに楽しみを見いだすのなら勝ちはある程度度外視することになるのが必然
そんなことでへこんだり嘆くのであれば、とっとと引退すべし
両取り目指すのならそのための努力をすべきだし、それが達成できないのは、努力が足りないということであって、他の馬主のせいではない
自己中な考え捨てきれないのなら本当にさっさと消えてくれ
 

散歩道

 投稿者:時野影流  投稿日:2008年 4月 9日(水)14時00分27秒
  浜田省吾さんの『散歩道』でいままで全然意味がわからなかったのが、
「小さなともしびを吹き消した夜、あのこは朝までなきどおしでないた」
ってところを、最後の別れのシーンと思ってた。
でも、今日同じ曲を聞いてわかった。
それは、あのこの誕生日のケーキのローソクだったんだと。
 その後の歌詞で、「駅前の並木道、あのこの好きなたそがれ、悲しい事は何もなかったような笑顔で僕の肩に頭をのせて帰る散歩道」って。
 ケンカするたび僕は悪いのはみんな君だよと思い込ませた哀れなあの子、涙にくれて、「どうしていいかわからない」とうつむいた。
 と、Bメロの歌詞。
 すごく涙もろいこで、何かすごいかわいい女の子が想像できて、すごくいい歌詞だと思った。
 僕にも少し心当たりがあるのが、胸にちくりと突き刺さったいい曲です。
 

カクテルにして

 投稿者:時野影流  投稿日:2008年 3月 6日(木)13時21分27秒
  今回、競馬伝説内の一頭の馬に名前を悩んで「セクスピストルズ」とつけました。
洋楽ファンからすると冒涜行為とも言えるかもしれませんが、これも敬愛するゆえとお許しください。
「ディープパープル」は以前同じ名前をすでにつけている人がいたみたいで、つけれませんでした。
でも、実はこの2つのアーティストの名前で、カクテルを作っていました。
どっちも、3つのフレーバを使いました。
セクスの「シド」の名前は、いつか使いたいな。
って、多分競馬伝説の中ではもうつけている人がいるとは思いますが。
カクテルも「セクス」や「ディープ」もスピード感が命みたいな。
で、僕は以前は2段振りのシェーカーで作ってました。
そのほうがスピード感が出るって感じで。
洋楽に目覚めたのは中学の時かな。
実はNHKから流れる、「ビートルズ」や「モンキーズ」だったんですけれど。
そこから色々聞き始めて、未だに本当は「プログレッシブ」はうるさいと感じている。
でも、わりと「セクス」と「ディープ」と「レッドホットチリペッパー」は聞きやすいから不思議だね。
 

詩がだらだらと

 投稿者:時野影流  投稿日:2008年 3月 1日(土)21時35分44秒
  長い曲が多いですね、最近。
シーモのクライベビーとかは大好きなんですけれど、最近はそれよりもずっと歌詞の長い曲がオリコンとかで話題になっていますね。
「愛」だとか「笑顔」だとかありていの言葉がずっと続いて、負けるな今の人生にみたいに締めくくられている。
どの詩をとっても、独自性というものがなく「ミスチル」や「L→R」などが過去に使った詩がループしている感じ。
ほんとに苦しい人生を送ってきて、そんな人生も実はありなんだ。っていう歌詞が書けている人が作った詩とはとても思えない。
僕の中ではまだ、南佳孝の「愛ってよくわからないけど・・」や浜田省吾の「片思い」などのほうがちょっと「生なましくて」大好きです。
 

最近また

 投稿者:時野影流  投稿日:2008年 2月23日(土)12時17分58秒
  学生の頃聞いてた曲が、リバイバルでアーティストがカバーしていますね。
竹内まりあさんの「駅」を甲斐よしひろさんバージョンで聞いて、一つわかったことがあります。
駅で、昔付き合ってた彼を見つけるんですけれど、彼は足早に乗車してしまいます。
でも隣の車両に乗り、幸せなはずの彼のうつむく横顔を見つめていると、本当は私だけを好きだったって事に気付くんです、歌詞の中で。
多分、彼はその時に彼女の存在に気づいていたんでしょうね。
 

第1回テーマ

 投稿者:時野影流  投稿日:2008年 2月 5日(火)22時40分2秒
  第1回のテーマとして、アーティスト。
そのアーティストのどこが好きで、どんな曲やどんなドラマのどういったところが好きか書き込んでください。
僕も時々書き込んだりレスしたりするのでよろしくお願いします。
一応、投稿ネームを使ってくださいね。
 

レンタル掲示板
/1